上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--  
ゼラセルを添加したカブトマットですが、次の日触ってみると少し熱をもっていました。

再度撹拌して様子をみていましたが、発熱も収まったようなので幼虫を投入しました。

fc2_2015-02-23_04-16-31-522.jpg
白く残っていたゼラチンも馴染みました。

fc2_2015-02-23_04-16-58-779.jpg
ホンジュラス産  マヤシロカブト  CBF1  12月孵化

まだ初令のようですが、チビカブトのニョロばかり見てきた私にはとても大きく感じます。

ティティウスやテルシとはやっぱり違いますね。

80gくらい行きそうな気がします。(笑)

fc2_2015-02-23_04-17-13-602.jpg
購入したニョロ、5頭全部ゼラセルマットに投入完了。

25℃くらいの管理で様子をみたいと思います。



↓応援をお願いします。m(__)m


クワガタ ブログランキングへ

にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2015.02.23  
先日増種したマヤシロカブト。

ほとんど予備知識のないまま購入したのですが、調べてみると成虫まで2年近くかかるらしい…。

私は待つことが大の苦手。

何かいい方法が無いかと考えているうちに、ある人気ブログの添加剤記事のことを思い出しました。


今は無きそのヘラクレスブログでは、幼虫飼育のマットに添加剤を加えて幼虫を大きく育てることに成功。

しかしその幼虫たちは皆、早期羽化してしまい、結果大きな成虫にはならなかった…、という内容なのですが、

私が注目するのは皆、早期羽化した!という事実。

これを利用すればマヤの羽化を早められるのでは!?

早速実行してみることに。


用意した添加剤はゼラセル。

ゼラチンとセルロースです。

fc2_2015-02-18_14-28-22-074.jpg
もとネタのブログが消滅してしまっているので、添加量とかがわからないのが問題です。


fc2_2015-02-18_14-28-53-403.jpg
とりあえずマット6リットルに対して、粉ゼラチン90cc、セルロース90ccを添加してみました。

2つ合せて体積比で3パーセントの添加量です。

fc2_2015-02-18_14-29-20-347.jpg
混ぜてみましたがゼラチンがうまいこと混ざりませんでした。

ゼラって粉ゼラチンだったよな…?


2、3日再発酵が無いか様子をみてから、いよいよマヤの幼虫を投入してみようと思います。




↓応援をお願いします。m(__)m


クワガタ ブログランキングへ

にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村
2015.02.18  
去年の後半は大分我慢していたんですけどねー。

今年になって3種目かな~。

また酔っぱらってポチっちゃいましたよ…。

fc2_2015-02-14_09-00-01-705.jpg
完全に勢いですねー。

どんな虫だか良く知らないまま入札して、落札してから慌てて調べました。

fc2_2015-02-14_09-00-29-171.jpg
幼虫が5頭。

ナンでも成虫になるまで2年くらいかかるらしいです。

そんなに我慢できないし…。


購入したのはこいつ。
fc2_2015-02-14_09-00-47-179.jpg
ホンジュラス産  マヤシロカブト  CBF1  14年12月中旬孵化

幼虫も80gとかいくらしいです。

そんなスペースないぞ…。


どうも我が家向きでない虫の気がしますが…。


なーんて言ってますが、恰好良いカブトムシだと思うので頑張って飼育したいと思います。



↓応援をお願いします。m(__)m


クワガタ ブログランキングへ

にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村
2015.02.15  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。